白髪染め染まらない?人気市販品を口コミ体験!【本音ランキング】

ルプルプカラートリートメントを体験!【白髪染めの評価は?】

yajirusi
公式ボタン

 

こんにちは、団子です。
すっかり忘れていました。

以前使ったルプルプですけど、これって2本で3240円(税込)だったんですよね。

だから、私の手元には新品のルプルプがもう1本あったのです。これを遊ばせておくのは勿体ない!と思って利用してみる事にしました。

ただ、ルプルプはかなり良い商品というのが分かっているんですよね。だから、他の商品には期待できないようなこと、かなり無茶ブリをしてみることにしました(爆)良い商品はよくて当たり前。だからこそ、他の白髪染めにはない新しい可能性を見つけたいのです!

ちょっと、今なにか私、良いこと言ってない?

すごくかっこいい事言ってない?!

と思うのは気のせいな気もしますけど(笑)

あと、今回はせっかく2度目の利用になるのでネットで

「ルプルプはあまり染まらない!」

と囁かれている噂にも迫ってみたいと思います。

私はルプルプに満足をしていますけど、どうして他の人は満足する事が出来ないのか。もしかしたら、良いと思ったのは私の勘違いだったのか?!という部分も気にしながら使っていきましょうか。

そうすれば、ルプルプの真相が明らかになる気がします。

いつもなら、一定の間隔でルプルプを使っていきますけど、今回はちょっと変則的な使い方をしてみました。面白い実験になったし、ルプルプの思わぬ効果も使い方も発見できてラッキーでした!

 

ルプルプ体験レポート2度目スタート!

まずは商品ですが…。

以前の残り物を利用します。

前回と同じ色で、今回もダークブラウン。

ここで私はあることに気付きます。

それは、どうせなら同じセットでも違う色を選べたらいいのに!ということです。同じ3240円を払うならブラックとダークブラウンみたいな感じで色違いを注文したいと思ったんですよね。そうしたら、友達と一緒に買ったりできるじゃないですか?

まあ、現実は甘くなかったっすね…(泣)

さて、このルプルプを手に取ってみましょう。

【手に取ってみました!】

 

【伸ばすとこんな感じ!】
yajirusi
公式ボタン

 

かなりべったりです。

テクスチャは結構固い。

でも、この固さがいいんですよね。

柔らかすぎず固すぎず。絶妙だと思います。

この辺りは流石に良いと言われている商品だけあって完成度が高いです。変な白髪染めだと手に取ったら手から垂れてしまったり、髪の毛につけても、すぐに液剤が垂れたりしますからね。

「服をきたまま染めても大丈夫!」なんて言ってる白髪染めに限って実際に付けてみると服に垂れてしまったりします。でも、ルプルプは大丈夫でした。

だから、髪の毛につけて、湯船に浸かってみても、湯船に白髪染めの液剤が垂れる様なこともありませんでした。この点においては素晴らしい。あと、口コミで浴槽についた液剤が取れないなんて噂もありましたけど、そんなことは全然なかったです。

髪の毛に液剤をつけた後、一定時間おいてから洗い流すんですけど、床に液剤がつくなんてことはなかったですね。

だから、白髪染めを終えたあとに床を洗う必要もなかったです。湯で洗い流すだけでOK。手間がかかりません。なので、床についた汚れが落ちないって口コミはウソでしょう。

あと、前回もお話しましけど、爪の間に入った液剤については今回も取れにくかったです。ただ、手に付いた液剤に関しては取れやすかったですね。普通に石けんで手を洗うだけで綺麗になりました。

【手も石鹸でキレイになります!】

で、前回は気付かなかったのですが、指輪をはめたまま白髪染めをしても何の問題もなかったです。これは新しい発見!

指と指輪の間に液剤が入ったり、金属についた汚れがとれなくなったりするのでは?と心配もありましたけどノープロブレム。これならいちいち指輪をはずしてから洗う必要もないのでらくちんですね♪

それでは、ルプルプを使って染めていきましょう!

まず、使用前はコチラ。

【使用前の髪はこんな感じ】

 

【もう一枚ご覧ください!】

ちょうど良い感じで白髪が出てきた時期です(;^_^A

あたまのてっぺんの白髪が気になるんですよね。茶色の中に白いのがポツリポツリ。この状態をルプルプを使って染めていくのですが…。

【使用1回の染め上がりは?】

 

【コチラもどうぞ!】
yajirusi
公式ボタン

 

どうでしょうか?

1回の白髪染めでこの結果となります。

以前使った時も思いましたけど、お風呂場で染めるタイプの白髪染めにしては、染まる効果がかなり高いと思います。

似たような商品で利尻ヘアカラーがありますけど、1回での効果はルプルプが上だと思います。

あっちの商品は、どちらかというと、使っていくうちに白髪が目立たなくなるって感じですからね。

あと、この時私は20分置きました。この手のタイプの白髪染めは20分おくのが安全。10~15分の間だとなかなか染まりませんからねぇ…。

さて…ここからが本番!

ある程度利用する事で白髪を目立たなくするのは以前で分かっています。分かっていることをもう一度するのもあれなので…

「ルプルプはどれくらい色持ちがあるのか?」

ということを試してみたいと思います。

結構「ルプルプは色落ちが早い」って言われていますからね…。で、使ってから5日間放置してみました。5日間っていうと結構な日数なのですが…

【5日間放置したら…】

ご覧の通り。

2日目の状態では頭のてっぺんの白髪が目立っていませんでしたが、5日経つと…出てきましたね、白髪。流石に5日間は置きすぎましたでしょうか。

でも、これなら確かに「色落ちが早い」っていう口コミが出てきてもおかしくはないです。

5日間って長い様で短いですよね。例えば、日曜日の夜に白髪染めをしても、週末には白髪が目立ってきているのですから。だから、色落ちが早いっていうのはあながちウソじゃない。まあ、捉え方の問題だとは思いますけどね。

でも、その後染めてしまえば直ぐに問題は解決されます。

【気になる部分だけ染め直し!】

 

【ほとんど白髪が分かりません!】
yajirusi
公式ボタン

 

1回で染まるっていうのはこの商品の良いところ。

だから部分染にも向いていると思うのです。鏡をみて「あ、こんなところに白髪が…」と思ったらチャチャ!と染めてしまえばOK。そうすれば、白髪が気にならなくなります。

その後、同じように暫く間隔をあけてみましたけど、やはり5日間もあると白髪が目立ってきます。

ルプルプを上手に使おうと思った時、3日に1回は使いたいところですね。

1週間に1回でいけるかなぁと思っていましたけど、流石にそれは無理でした。

まあ、白髪があると思えば染めれば直ぐに問題解決なんですけどね。

こんな風に。

【すぐにキレイに染まってくれます!】

ただ、さっきの写真からも分かるように5日間経っても「どうしようもない状態」になるわけではありません。白髪は目立ってきますけど、頭が汚い状態にはならないので、人によっては5日間おいても問題ないじゃないの!と思うかも…。私は気になりましたけど…。

そ・こ・で!

一体どれくらいの期間を置いたらどうしようもない状態になってしまうのか。それを実験してみることに…。団子、体を張ってます(笑)ちなみに、5日間でこの状態。

【5日間放置した状態】

そして、恐怖の2週間後…。(||゜Д゜)

 

【2週間放置した状態】
yajirusi
公式ボタン

 

これ、私の頭です(笑)

違う人の頭ではなく私のです!(爆)

いやぁ、流石に2週間放置は辛い。

丁度使い始めてから1ヶ月後でしたね。

まあ、2週間もおけば色落ちはして当然かもしれませんね。

だから少なくとも1週間に1回は白髪を染めて欲しいと思います。

そうすれば、写真の様に酷い状態にはならないハズ。

ただ、髪の毛との相性もあるので、もう少し早く色落ちしてしまう人もいるかも?

ベストは3日に1回ですけど。

1回で直ぐに髪の毛が染まるので、その点は相変わらずの評価。

というか、今回の利用で改めてルプルプの白髪染めとしての質の高さを実感しました。即効性があるっていうのはいいですね!

さて、それでは次に気になる肌への優しさについてお話したいと思います。ルプルプって肌に優しいっていうのも特徴なんです。でも、頭皮があれてしまったとかいう噂もあります。

正直、この口コミ情報はウソだと思います。ウソって言うのは書き込んだ人に失礼かもしれませんが…。

私は今回で2度目の利用になりますけど、前回から使っていて肌荒れが起こった事はありません。肌が痒くなったこともありません。だから、皮膚には優しいというかダメージはないと思うんですよね。

なので、肌があれたって言っている人は超敏感肌の方だと思います!

化粧品とかでもそうですけど、超敏感肌の方は本当に敏感ですから…。だから、ルプルプの利用でかゆみや肌荒れが起こってしまったのだと…。それ以外の方は大丈夫でしょう。

あと、ニオイに関しても気にならなかったです。無臭ですね。臭いってことは絶対にありません。

お風呂場のような密室で利用をしてみましたけど、お風呂場に臭いがこもったり、壁に染みついたりすることもなかったです。ニオイにも気を付けて開発されているみたいですね。

yajirusi
公式ボタン

 

ルプルプ白髪染めの総合評価は?

さてさて、それではルプルプの総評にいってみましょうか?

今回は、いつもと違った使い方をしてみましたが、やはりこの商品は良い。

肌に優しく1回で染まる白髪染めと言えます。

また、染め方も非常に簡単なので、自宅で白髪染めをしたことのない方でも簡単に染めることが出来ると思いました!

そして、何より感動したのは容器への配慮です。

この商品、容器がとっても柔らかいので、中身が少なくなってしまっても、簡単に取り出すことができるんです。力が必要ないわけですよ。その為、使い続けていてもストレスを感じることがありませんでした。

白髪染め以外の部分でも良い部分を発見できましたね。

次に色落ちについてのまとめですが、

確かに色持ちは良い方ではないかもしれません。

5日間で白髪が目立ってくるので、この部分だけを考えると「ルプルプは色落ちが早い」と言われているのも頷けます。ただ、元々、この商品っていうのは「継続利用」が前提となっているので、そういう商品に対して「色落ちが早い」というのはどうかと…。

正しい利用方法をしていれば「色落ちが早い」と感じる事はないでしょう。

また3日は十分に持つので月に10回の利用で白髪のない髪の毛をキープ出来る事を思えば使いやすい商品だと言えます。

さらに、髪の毛へのダメージ・頭皮へのダメージもないわけですからね。

そして、今回の利用で発見した新しいルプルプの使い方!

写真を見てもらって分かるように、ルプルプって直ぐに染まるんですよ。

だから、美容室で染めている方でも、美容室にいくまでの繋ぎとしても使えると感じました。

美容室で1回綺麗に染めてしまって、その後に白髪が目立ってきた部分につけていけば、白髪を隠す事が出来ます。つなぎとして利用すれば染める回数も少なくなるので面倒くさがりの方でも問題なく使えるような気がします。

今まで、ルプルプは継続してつかうものって思っていましたけど、ちょっと視点を変えることによって、このような使い方も出来るんだなぁと。

消費税が上がって現在では1本3240円になってしまいましたが、初回は2本でも、変わらず3240円!

だから、とりあえず購入しておいて、白髪が気になったときに自宅で染めてみるという使い方も出来ると思います。

そうすれば、コストはかなり下げられますね。

「自宅で手軽に白髪のケアをしたい方」

「美容室にいくまでの繋ぎ商品を探している方」

のどちらにもお勧め出来る商品です。

白髪染め効果は団子のお墨付き!

ただし、1回あたり20分は必ず時間を置く様にして下さい。

そうしないと全く染まらないので、その点だけは注意して下さいね。

また、テクスチャの固さが丁度良いので、直ぐにお風呂に入れる恰好になって、頭に白髪染めをつけて、テレビをみて時間がきたらお風呂に入るっていうことも可能です。これなら、お風呂に長い間浸かれない方でもらくに白髪染めが出来ると思います♪

以上が団子のルプルプ体験談パート2でした!



失敗しない白髪染め選び!【白髪染め体験おすすめランキング】

rank1 rishiri007
【染まりがよく肌にもやさしい】
いくつもの市販商品を私自身で体験してみて、今一番おすすめなのが利尻ヘアカラートリートメント!お肌に優しく安心して使える無添加商品の中でも染まりやすく、1日目ではそれほど効果が見えなくても3日連続で遣うとしっかり染まります!お肌や髪のダメージは本当にナシ。コスパもよくておすすめです!
【2,000円(税抜)<初回限定1,000円オフ!送料540円>】
rishiri004
↓
公式ボタン

 

 

sikiri

 

 

facebookはじめました

白髪染め染まらない?人気市販品を口コミ体験!【本音ランキング】 > ルプルプ【本音の口コミ】 > ルプルプカラートリートメントを体験!【白髪染めの評価は?】

関連記事

  1. ルプルプ白髪染め評判は嘘?トリートメントの口コミ!【成分は?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)