白髪染め染まらない?人気市販品を口コミ体験!【本音ランキング】
白髪染め染まらない?人気市販品を口コミ体験!【本音ランキング】 > くろめヘアカラー【本音の口コミ】 > くろめヘアカラートリートメント評判は?私の体験【楽天口コミは嘘?】

くろめヘアカラートリートメント評判は?私の体験【楽天口コミは嘘?】

くろめヘアカラートリートメントってどう?
楽天や体験ブログの口コミ評判は嘘?
実際に私がお試し体験して本音レビューを大暴露!
くろめヘアカラー
yajirusi
公式ボタン

こんにちは、みたらし団子です。

お風呂で染めるタイプの白髪染めといえば「利尻ヘアカラートリートメント」「ルプルプ」が人気となっています。この2つの商品は大変使い心地が良く、個人的にもかなり満足しました。

で、今回は類似商品のご案内です。ちょっと市場をチェックしないうちに「くろめヘアカラートリートメント」というものが販売されていました。公式ホームページをチェックすると、とても髪の毛に優しいと言います。

ふむふむ…最高級のくろめを使っているのか…。

他にも髪の毛に良さそうな成分が贅沢に配合されています。これは使わない手はない!と思って早速購入してみました。

いつもなら、もっと慎重に検討してから購入するのですが、同じタイプの商品に問題がなかったので「これも、きっと問題ないだろう!」と思って…(笑)

それが凶と出るのか、それとも吉と出るのか…とっても楽しみであります。いや…別に楽しみじゃないですけど…(苦笑)

さて、このくろめヘアカラーの金額ですけど3150円となっています。ごく一般的な商品ですね。

というか、ルプルプ・利尻ヘアカラートリートメントの金額が同じ。使い方も同じ。ここまで似せてしまっていいのでしょうか?

まあ、成分的なものが違っているのでいいのかもしれませんが…。サイトを見てチェックしてみた感じですけど、特別目立った特徴はないですね。

後は使ってみなければ分かりません。
ということで、使っていきましょうか!

届いた商品がコチラ。

【くろめヘアカラー到着】
到着
yajirusi
公式ボタン

白髪染めとキャップ。
ここまではよくあるパターンです。

でも、くろめヘアカラートリートメントには…!

ふくろふくろ2

こちらの袋がついてきます!
本当は、感謝しなくてはいけないのでしょう。
でもね…感謝できない(汗)

「別になくてもよくなーい?」

と思いました。
こんなことを思ってはいけないのでしょうが…(苦笑)

この袋を付けるのであれば、袋の金額を商品から引いて欲しいかな…。

【で、肝心の白髪染めがコチラ!】
くろめ
公式ボタン

ちょっとイメージと違いましたね~。
黒!黒!黒!といった感じになっております。

なんか、男性用の商品みたいに思いますよね。まあ、こちらは男性用ってわけではなくて、男女兼用になっているのでご安心を。

あとはこちらのブラシ、シャワーキャップが付いていました。

【ブラシとシャワーキャップ】
ブラシシャワーキャップ

ブラシがついているのって、当たり前に思うのですが、 実はこれ、ちょっとポイント高いんですよ!

今まで、たくさんの白髪染めを購入してきましたけど説明書に「ブラシをお使い下さい」なんて書いている商品でも、ブラシが付属していないケースがとっても多いのです!

ブラシを使えと言っておいて、ブラシが付いていないってどういうことなの…と毎回思っていました。コスト削減の為かどうかは知りませんが、ブラシがついている商品はかなり少ない。

だから、くろめヘアカラートリートメントみたいに、ブラシが付属している白髪染めと言うのはとっても貴重だと思います。

シャンプーキャップ、ブラシ、そして別に必要ではない袋と、いたれりつくせりという感じのメーカーですね~。まあ、この袋は旅行に行く時に「この中にいれてね!」って事なんでしょうけどね…。
私的には「いらない!」で話が終わります(笑)

yajirusi
公式ボタン

くろめヘアカラートリートメントでいざ!白髪染め♪【団子ちゃんの辛口レビュー開始!】

さて、それでは早速使っていきたいと思います。
今回の私の白髪はこんな感じになっております。

【使用前】
使用前使用前2

結構酷いですね。

元々、髪の毛の色がしっかりしているのですが、それによって、白髪がとっても目立っています。特に、髪の毛の中の白髪が酷いですね。

表面的には隠せるのですけどね。それでも、ちょっとヘアスタイルが乱れたりすると直ぐに白髪が出てきてしまって大変困っております。

この白髪がくろめヘアカラーによって、綺麗に染まってくれればいいのですが…。 では、早速液剤を手に取って使っていきましょう!

手に直接液剤を取り出して…っと。

【手に出しました】
手に出しました
yajirusi
公式ボタン

結構、たっぷり使います。
部分染であれば、少量でいいかもしれませんが、全体を染める時は、惜しみなく使っていくのが上手な染め方のポイントです。

白髪染めってついついケチってしまいますけど、ケチってしまうと、髪の毛に液剤が馴染みきらずに、染めても染まらないってことが多いんですよね!

ですので「こんなにも出していいのかしら?」と思うくらい出してしまう様にするのがおすすめですよ。

で、この手にとった液剤を髪の毛につけていきます!

【使用中】
使用中使用中2
使用中3使用中4
yajirusi
公式ボタン

べったりべったり…と。

この時のポイントですけど、ブラシを使うのが良いですね。

写真はブラシで馴染ませた後となります。素手で髪の毛に馴染ませていくっていう方法もありますが、これだと、液剤が付着しない部分が出てきてしまって、染まり具合にムラが出てしまいます。

ですので、最初は素手で全体に馴染ませて、その後にブラシを使って丁寧に染め上げていくようにしましょう。

また、モミアゲの部分などは、ブラシでは染めきらないので、その部分だけを手でとって、髪の毛を摘まむ様にして液剤を馴染ませて下さい。そうすることによって、綺麗に仕上げることが出来ます。

と、このような感じで髪の毛を染めてみたのですが、ここで「いつもアレ」になっている事に気付きます。

くろめヘアカラートリートメントも「素手で使って安心♪」という商品なのですが、素手で使うタイプって決まって…こうなります!

じゃじゃん!

つめが・・3つめが・・2つめが・・4

きったない…。

そうなんですよね、くろめヘアカラーだけではありませんが、素手で使うタイプは爪の間に液剤が入ってしまって、とっても汚い感じになってしまいます。ルプルプ・利尻ヘアカラーもそうでした。うーん。これって、なんとか改良できないんでしょうかね?

爪の間に入った液剤ほど取り出しにくいものはありません。爪と爪を擦り合わせて、さらにはたわしを使ってようやく落ちるといった感じ。白髪を染める度に、こんな面倒なことはしていられませんよ…(汗)

ですので、くろめヘアカラーを使うときは、必ずゴム手袋をするようにしましょう。白髪染め専用のゴム手を準備しておくのが良いかもしれませんね。

で、1日目が終わったわけですが、私の白髪はこんな感じになりました。

【1日目使用後】
1日目使用後11日目使用後2
1日目使用後31日目使用後4
yajirusi
公式ボタン

染め終わった後ということもあって、

かなり綺麗な感じに仕上がっていますね。

髪の毛全体が乾いた後に、どのようになっているのかはちょっと気になりますけど1日目でこの出来栄えだと大したものではないでしょうか。

お風呂場で染めるタイプの白髪染めは1回で完璧に染めるわけではないので、白髪が残っていても安心出来ますね。

というか、この時点での私の満足度は結構良かったです。
その理由がトリートメント効果!

ルプルプ利尻ヘアカラートリートメントも「髪の毛がサラサラに♪」なんてことを言っていましたけど、トリートメント効果は残念すぎたのですよ。

でも、くろめヘアカラーは白髪染めを終わった後、髪の毛がサラサラになります。これは意外でしたね。

白髪染めにトリートメント効果なんてあるわけない!って思っていましたが、その考えを覆してくれました。お風呂場で使うタイプの他商品と比べてトリートメント効果が高いっていうのは、くろめヘアカラートリートメントだけの特徴と言えるでしょう。

気をよくした私は翌日も染めていきました。 昨日は染めた直後の写真だったので、今日はきっちりと髪の毛を乾かした写真を…。

【2日目使用後】
2日目使用後12日目使用後22日目使用後32日目使用後42日目使用後52日目使用後6
yajirusi
公式ボタン

「あれ…?」

おかしいな…。
昨日はシッカリと染まっていたと思ったのに。

こうやって見てみると、びっくりする位に染まっていない。

使用前の写真と変わらなくない…?
おかしい…。

いやいや、でも一気に染めるタイプじゃないし…。
きっと3日間使えば変わってくる!

というわけで3日目。
そして4日目と連続して使ってみました。

【4日目使用後】
4日目使用後14日目使用後2
4日目使用後34日目使用後4
yajirusi
公式ボタン

ウン、変わっていない。

やっぱり、髪の毛の中の白髪が染まっていない。
なんでだろう…。

染め方が悪いのかしら…?
そこで、再度丁寧に染め直してみることに…。
1週間後の白髪の様子がコチラ。

【7日目使用後】
7日目使用後17日目使用後27日目使用後37日目使用後47日目使用後57日目使用後6
yajirusi
公式ボタン

1週間経っても白髪が目立っていますね。
これは、ちょっと厳しい感じに思えます。

トリートメントタイプの白髪染めって1週間染めて染まらないってことは、まずありえないと思うのですよ。大体、3日間使えば満足いく感じに染まってくれるんですよね。

でも…この商品に関しては1週間使っても全く染まらない。

ハズレだったのかな…?

でも、まだ分からない!
最後まで使ってみないと結論は出せません!

と思って9日目の様子!

【9日目使用後】
9日目使用後19日目使用後29日目使用後39日目使用後49日目使用後59日目使用後6
yajirusi
公式ボタン

うん、ちょっとだけ良くなった!
9日間でこの感じかぁ…。

染まったと実感するまでに時間がかかってしまうのは、ちょっとしんどいですね。他の商品はもっと早く染まったのに…。私の髪の毛との相性がわるいって事もないとは思うのですけどね~。

【13日目使用後】
13日目使用後113日目使用後213日目使用後313日目使用後413日目使用後513日目使用後6
yajirusi
公式ボタン

うんうん。
2週間近くたって、ようやく満足いく感じに染まってきました。

全くのハズレってわけではなさそうです。
そして16日目!

【16日目使用後】
16日目使用後116日目使用後216日目使用後316日目使用後416日目使用後516日目使用後6

まだチラホラと白髪が目立ったりもしますけど、初日を思えば、かなり白髪は目立たなくなっています。これなら、染まらないとは言えませんね。でも、染まるとも言えません。自分が満足するまでに2週間以上かかっているわけじゃないですか…(汗)

2週間経って、ようやく染まる白髪染めって、白髪染めの意味があるんでしょうかね?(汗)

ほんの数十分で染められる白髪染めもあるのに…。別にお値段がリーズナブルってわけでもないしですね…。まあ、細かい小言は総評でお話しましょうか。

yajirusi
公式ボタン

くろめヘアカラートリートメントの総合評価!【実際に白髪染めしてみてどうだった?】

というわけで、くろめヘアカラートリートメントの総評に移りたいと思います。

まず、この商品を使って良かったと思ったのは、トリートメント効果があるという事。白髪染めにしてはかなり良い感じの効果となっております。

「トリートメント効果があります!」と宣伝している白髪染めの多くは、言葉だけで、実際の効果がないことがほとんどですけど、このくろめヘカラートリートメントは効果にじゅうまる!

これなら、白髪染めをした後にトリートメントをする必要はありません。髪の毛はかなりサラサラになりますよ♪ 

あと、髪の毛に優しいっていうのもポイントですね。白髪染めによって、頭皮への刺激が多く、使うと直ぐに肌荒れを起こしたり、髪の毛が傷んでしまう様な商品もありますが、くろめヘアカラートリートメントはそういうことが全くありませんでした。

2週間以上使い続けましたけど、髪の毛が傷むということはなく、むしろ健康的な髪の毛に変わってきたと実感しております。

さて、それでは肝心の染まり具合!えっとですね…染まらないとは言いませんけど、染まりにくいと思いました。最初の1週間なんていうのは、本当に驚きでしたよ(苦笑)2週間使ってようやく染まる感じなので、白髪染めとしての評価はかなり低いと言えます。

くろめ
yajirusi
公式ボタン

それと、ちょっと色落ちが早いような気がしますね。染めた直後は「綺麗に染まった!」とか思うのですけど、時間が経つと直ぐに新しい白髪が目立ってきます。

染めても直ぐに落ちてしまって白髪が目立つ様になるので、いたちごっこみたいな感じでしたね。

あとですね…

凄くムカついたことがあるんです。

言葉が悪くて申し訳ないですけど、
私はひじょ~にむかつきました!
その理由は

「液剤が垂れてくる」

ということ。この手の白髪染めは髪の毛に付けた後、15分位おいておくのですが、その間に液剤が垂れる垂れる…(汗)

ルプルプ利尻ヘアカラートリートメントでは、そういう事がなかったので、この商品も大丈夫だと思って液剤を髪の毛に付けた後にお風呂に入っていたら何故かお湯が黒く…。肩に液剤が垂れていたんですよね。

これは大きな減点!ここは改善して欲しいと強く思いました。あと、白髪を染めた後はしっかりと乾かす様にして下さい。いつもの2倍位丁寧に乾かしましょう。

そうしないと、髪の毛をタオルで拭いた時に液剤がべったりとついてしまいます。私は、これでタオルを1本ダメにしてしまいました…(泣)

こういう事は、白髪染めでよくあるので、家庭で白髪を染める方は「白髪染め後用のタオル」として決めておくのが良いでしょう。

と、このようにしてくろめヘアカラーをと使い終わってみると、デメリットの方が目立つ結果となってしまいました。個人的にはもう使いたくないかなぁ。お風呂場で使うなら、ルプルプとかを使った方が満足できると思いました。

値段も3150円ですしね…。直ぐに染まって直ぐに落ちる!って感じであれば、まだ、お出かけの日とかに使う事も出来ますけど、染まりにくくて、直ぐに落ちるって感じなので、白髪染めとして常用するのは厳しいでしょう。

というわけで、この商品は100点満点中の50点となります!白髪染めの効果が変わってくれば、他の商品と差を付けることも出来ると思うので、今後に期待することにしましょうかね…。

◆◇くろめヘアカラーのまとめ◇◆
くろめヘアカラートリートメント白髪染め公式画像
  • 染まりにくく落ちやすい…かなり残念商品(汗)
  • 『液垂れ』がヒドい。湯船のお湯が黒く・・。
  • ただトリートメント効果はピカイチ☆だった!
  • 【50点】
    ★★★★★☆☆☆☆☆
yajirusi
公式ボタン


失敗しない白髪染め選び!【白髪染め体験おすすめランキング】

rank1 rishiri007
【染まりがよく肌にもやさしい】
いくつもの市販商品を私自身で体験してみて、今一番おすすめなのが利尻ヘアカラートリートメント!お肌に優しく安心して使える無添加商品の中でも染まりやすく、1日目ではそれほど効果が見えなくても3日連続で遣うとしっかり染まります!お肌や髪のダメージは本当にナシ。コスパもよくておすすめです!
【2,000円(税抜)<初回限定1,000円オフ!送料540円>】
rishiri004
↓
公式ボタン

 

 

sikiri

 

 

facebookはじめました



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)