白髪染め染まらない?人気市販品を口コミ体験!【本音ランキング】

利尻ヘアカラートリートメントの使い方は?【口コミ体験談】

白髪染めおすすめはコレ!【10商品試した私の本音!】

rank1 rishiri007 【染まりがよく肌にもやさしい】 いくつもの市販商品を私自身で体験してみて、今一番おすすめなのが利尻ヘアカラートリートメント!お肌に優しく安心して使える無添加商品の中でも染まりやすく、1日目ではそれほど効果が見えなくても3日連続で遣うとしっかり染まります!お肌や髪のダメージは本当にナシ。コスパもよくておすすめです! 【2,000円(税抜)<初回限定1,000円オフ!送料540円>】 rishiri004
↓
公式ボタン

 

以前使ってみた利尻ヘアカラーの白髪染め。

これはなかなか使い勝手が良かったので、もう一度じっくり使ってみる事にしました。

1回では分からなかったことも、2回使っていけば分かってくるハズです。もちろん、良いことも悪い事も。良いと思った商品だからこそ、こうして念入りに使っていくことが大事なのです。

というのが私のポリシー。結果はと言いますと…。うん、やっぱり2回使ったら色々なことが分かりますね。それを踏まえて今回の体験記をお届けしたいと思います。

早速ネットで注文しました。そして・・・

【届いた商品がコチラ(ドンッ!)】
「なんじゃこりゃああ!」

と思わず一人で叫ぶ(笑)

もっと丁寧に梱包されているのかと思いきや、ダンボールの中に白髪染めがポツン。発泡スチロールが敷き詰められていました。ちょっと斬新…。多くの白髪染めはかなり丁寧に梱包していますからね。まあ、これくらいがちょうどいいのかもしれません…無駄なコスト省けますしね。

この中には利尻ヘアカラーの白髪染めがポツンとありました。

この色、個人的に好きなんですよ。なんか綺麗なグリーンですよね。

 

【手に持った大きさはこのぐらいです!】

容器の裏には成分が表示されています。この写真から分かるように、私が注文したのはダークブラウン。

【容器の裏の成分表示】
yajirusi
公式ボタン

 

字がぼやけて成分が読めませんね、すみません…。

さてさて、今回はこれを使って白髪を染めていきます!

前回は特に困った所もなく、きちんと白髪が染まりました。

果たして今回はいかに…。

良いと分かっている商品だからこそ、厳しい視線で評価していくのが大事。団子頑張る!意地悪になって頑張る!(笑)

今回は、利尻昆布を使うということもあって、気合を入れて白髪を放置しておりました。どれくらい気合を入れていたかというと…。

【使用前の白髪の状態】
ど、どうでしょうか…。(_ _|||)

思わず写真をみて「やりすぎたか…」と後悔したのは内緒です。

ちょっとこれは…(汗)もうちょっと適当に染めておけばよかったかも?というか、この髪の毛の状態で人前に出ていた自分が恥ずかしい!

でも、それも今日までに違いない。

この利尻ヘアカラーの白髪染めを使えば…!

というわけで早速染めていきたいと思います。

まずは容器から手に液剤を取り出していきます。

【容器が硬いので出すのに若干力が必要です】
yajirusi
公式ボタン

 

この白髪染めですけど、写真からも分かるようにテクスチャはかなり固め。でも、固すぎるからと言って髪の毛に絡みついたり、伸ばしにくいといったことはありませんでした。使いやすさは丁度よかったですね。

あと、髪の毛につけたまま放置していても、液剤が垂れるということはなかったです。

この点は前回気付かなかった部分かも?お風呂場で使うタイプの白髪染めにありがちなのは、髪の毛につけて待っていると、液剤が垂れてくることなんですよね。これはかなり嫌。嫌というかありえない!

油断して湯船に浸かっていると、湯船に茶色の液剤が垂れるのですから…たまったものじゃありません。でも、利尻昆布ならそういうトラブルはなかったです(笑)

この手に取った液剤を髪の毛全体に伸ばしていくのですが…。

【このように大胆に髪に付けましょう!】

こんな感じですね。

かなりべったりつけています。

「こんなに付けるの?!」

と思ったかもしれませんけど、手に取った量でここまで伸ばすことが出来ます。

意外とノビが良いのですよ。だから、コスパもよくなってきますね。

ノビの悪い商品は本当に悪いですからねぇ…。少量で髪の毛全体をカバーできるっていうのは利尻昆布のメリットな気がします。

ちなみに、ここまで髪の毛にべったりつけているので、頭皮にも液剤が付きます。でも、トラブルはありませんでした。

頭皮が赤くなってしまったり、荒れたりはなし。肌に優しい白髪染めとしても有名ですが、その実力は噂通り。これなら、皮膚の弱い方でも安心して使えるでしょう!

あと、気になる臭いですけど、ニオイに関しては無臭。ビックリする位に臭いません。もちろん、染め終わった髪の毛が臭うってこともなかったですね。以前、かなり臭い白髪染めを使った事もあって、ニオイは厳しくチェックする様にしているのですが、それでもニオイに関しては合格点です!

ただ、この利尻昆布はトリートメント効果があるんですよね。だから、もうちょっとフローラルな香りづけがあってもいいかなぁと。でも、下手に臭い付をすると頭皮や髪の毛に刺激が与えられそうで怖いですね。そう思うと、このままがベストなのかもしれません。

と、いいことばかりが目立っている商品ですが、やはりこのポイントだけはダメでした。以前もそうだったんですけどね…。

それは、爪の間に入った汚れが取れないという事。(>_<)

素手で使える白髪染めということなので、素手で使ってしまうんですけど…。

言われた通りに素手で使ってしまうと、こうなってしまいます。

【爪がこんな状態に!】
yajirusi
公式ボタン

 

写真でも分かるように爪の間に液剤が入り込んでいます。

これ、洗った後なんですよ。

それでも、これだけ爪の間に液剤が残っています。

これを取るのは結構大変。

白髪染めをする度にゴシゴシと洗っていくのはかなり面倒だったので、2回目以降は手袋を利用しました。まあ、爪の間に液剤が残るといっても、頑張って洗えばこんな風に取れるので取れなくなる心配はありません。

【ここまで落とすことができました!】

ちなみに、手に付いた液剤はかなり取れやすかったです。

【手はこのとおりキレイ!】

だから、液剤自体は取れやすいんだと思いますよ。ただ、爪の間に入った液剤だけが落ちにくいのです。洗いにくいって言った方がいいかな…。

と、このようにして利尻ヘアカラーの白髪染めを使っていきます。

使い方はとっても簡単なので、これなら面倒な人でも継続して使っていけるような気がします。

染まれば。の話ですけどね!

さて、使い方や使用感をお話したところで、私の酷い白髪がどのようにして変わっていくのか、それを紹介したいと思います!!

まず、2日目の様子。

つまり、最初に使った後ですね。

【一回使った染まり具合は・・・】
yajirusi
公式ボタン

 

実は私、この時点で失敗していることに気付きました。

前日、液剤をおいた時間はたったの10分。

10分~みたいな説明があったので

「それなら10分でいこう!」

と思って10分しか時間をおかなかったのですが、全く染まっていません。

朝になって気付きました。どうなんでしょうかね。髪の毛との相性が良ければ10分染まるものなのでしょうか。

と言っても、この染まらなさ具合はやばい!

全く変わっていないじゃないですか。

もしかして、商品が劣化したのでしょうか…。

まあ…まだ初日だし!焦らずにいきましょう!

というわけで、この日の夜は昨日の2倍の時間で20分おいてみることに!

10分でダメでも20分おけば何とかなるに違いない!

その結果!

【2日目の染まり具合は・・・】

ふふふ…(ニヤリ)

どうですか、この染まり具合。

1回の白髪染めでこの結果です!

やっぱり、時間って大切ですね。

10分ではダメみたいです。

ただし!

そう喜んでばかりもいられないのです!

なぜなら、染まっていない部分もあるから!

【この辺に白髪が…】
yajirusi
公式ボタン

 

もみあげの部分が上手に染まっていないですね。

一応、染める時は、全体に馴染む様にして使っていきましたけど、この部分にはついていなかったみたいです。

もみあげや生え際といった部分は意識してつけないときちんと染まらないかもしれません。

そのことに気を付けて3日目!

【3日目の染まり具合をチェック】

3回利用した事もあって、全体的に綺麗には染まっています。

でも、まだまだ染め残しがありますね。ところどころに白髪が目立っています。この点が美容室とは違う部分ですね。美容室だと1回で染め残しなしに染めることが出来ますけど、自宅で自分でするとこういった染め残しが出てしまいます(汗)

とは言っても、毎日ある程度使っていけば染め残しもなくなってくるでしょう。

4回利用すれば変わるかな?と思って4日目。

【4日目の様子は?】
yajirusi
公式ボタン

 

だいぶ、良い感じに染まってきてはいますけど、それでもまだまだ。4日間使って染め残しが目立つってことは…あまり直ぐに染まるタイプじゃないのかなぁ。

前はこんなに染まらないって思わなかったのですが…。

私の使い方が悪いのかな?それともまだまだ使用頻度が少ないのでしょうか。ちょっと気になる部分ではあります。

でもまあ、ある程度は染まってきたので、これで1日おいてみました。

そして使い始めてから6日目…!

【6日目の様子は?】

おおっ?

なかなか良い感じかもしれません。

まだ、白髪の目立つ部分がありますけど、全体的には良くそまってきています。それと、2日目の時点では染まりきっていなかったもみあげ部分もある程度染まってきていますね。まだ若干白髪がありますけど。

それでも、1週間でこの状態というのはやはり良い。

徐々に染まっていくので、いきなり白い髪の毛が黒くなったってことはないですしね。

ここまで染まればペースを落としてもいいかも?

そう思って2日間をあけて9日目に使用してみました!

【9日目です!】

2日間、間をあけましたけど、白髪が目立っている様子はありません。

色持ちは良いのかもしれませんね。ここまで色持ちが良いと毎日利用しなくてもよさそうです。数本白髪は目立っていますけど、それでも回を重ねるごとに白髪の目立ちは少なくなってきています。

これなら、3日に1回のペースで余裕!

と思って、またもや2日間あけましたが…!

【12日目はどうでしょうか?】
yajirusi
公式ボタン

 

染まりにくかったもみあげ部分もかなり染まってきています。

いいですね。このペースで使っても白髪が目立たずに、徐々に白髪が隠れていくと言うのは今までにない新しいスタイル。この時点で結構満足しています!!

そしてまたもや2日おきます。

【15日間でここまで染まりました!】

前半、綺麗にそまった部分に関しては2週間経っても白髪が目立つということはありません。

でも、やはりもみあげの部分が気になる…

この箇所に関しては部分染のような形で染めていったほうがいいのかもしれません。

そうすれば、最初からきちんと染めていくことが出来る様に感じました。

2週間たって思ったのは最初だけ連続して使わないといけないけど、ある程度染まったら3日に1回のペースで十分だということ。

毎日使う必要がないのは白髪染めの手間が省けて良かったです。

 

利尻ヘアカラーの総合評価は?

まず、使い勝手と使用感、そして染まり具合ですけど、これは合格点をあげて良いと思います。

ただし、生え際やもみあげなどに関しては△かもしれませんね。染まらないことはないですけど、染め方が難しい。この部分を染めていることを意識して染まないと十分には染まりませんでした。

デメリットはある?

素手で使用すると後が大変!

気になったのは爪の間の汚れですね。

「素手で使える」という表現にウソはないものの、汚れが落ちにくい。これは最初から告知して欲しかったです。それか、爪先を洗う道具を同梱しているとかですね。そういった配慮は欲しかったです。

まあ、これも手袋を使えば解決される問題なので、特に大きなマイナスポイントにはならないでしょう。と、全体的に致命的な感じはないのですが…。

容器が硬すぎる!

どうしても改善して欲しいポイントがあります。それは容器。

この容器、かなりしっかり作られているんですよね。そのせいか、中身を取り出すのに結構力がいるんです。最初はまだ良いですけど、使い続けていくにあたって、中身が出ない。取り出すのに力がいる。ということでマイナス。

似たような商品のルプルプはチューブタイプで使いやすかったんですけどね。その辺りは改善して欲しいかな。

何分ぐらいおかないといけない?

あと、髪の毛においておく時間ですけどこれは20分は必要だと思います。10~15分だと十分に染まらなかったです。もちろん、髪の毛との相性もあるので、10分でいける人もいるとは思いますけど…。私は10分だと全く染まらなかったので(汗)

価格はいくら?

利尻昆布トリートメントは1本3240円(税込)。

高いとは感じないですけど、我儘を言うのであれば2000円位がいいかも~。美容室と比べると安い事は安いんですけどねぇ…。

まあ、毎月継続して使っていくと考えると2000円にして欲しいかなと個人的には思いました。

今、利尻ヘアカラーの公式サイトでは1本3240円(税込)のところ、初めての方限定で1本2160円(税込)になるキャンペーンを実施しています♪

と、こんな感じで利尻昆布白髪染めを使っていきました。

染まらないとか、色々ネットで言われている様ではありますけどそんなことはありませんでした。色落ちも問題ないし、染まらないってこともなかったですよ。

きっと、そういう口コミを書いている人は使い方が悪いだけだと思います。

トリートメント効果は?

トリートメント効果がないって苦情が多いらしいのですが、まあ、当たりのようでハズレかなぁ。確かに、トリートメント効果に関してはよくないです。だから、トリートメント効果を得ようと思って買ったのであれば、苦情の一つや二つはいいたくなるかもしれません。

でも、まあ白髪染めですからね。髪の毛にツヤがでるとかはなかったですが、パサパサになるってこともなかったです。ただ、これだけでヘアケアを終わらすのはちょっと厳しいので、別途リンスをした方が良いと思います。

以上が私団子の利尻ヘアカラー体験談でした♪

ご参考になったでしょうか?



失敗しない白髪染め選び!【白髪染め体験おすすめランキング】

rank1 rishiri007
【染まりがよく肌にもやさしい】
いくつもの市販商品を私自身で体験してみて、今一番おすすめなのが利尻ヘアカラートリートメント!お肌に優しく安心して使える無添加商品の中でも染まりやすく、1日目ではそれほど効果が見えなくても3日連続で遣うとしっかり染まります!お肌や髪のダメージは本当にナシ。コスパもよくておすすめです!
【2,000円(税抜)<初回限定1,000円オフ!送料540円>】
rishiri004
↓
公式ボタン

 

 

sikiri

 

 

facebookはじめました

関連記事

  1. 利尻ヘアカラー染まらない?白髪染め体験中【本音の口コミ暴露】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)