白髪染め染まらない?人気市販品を口コミ体験!【本音ランキング】

白髪染め選びで私が気を付けていることとは?

白髪染めの数は日に日に増えてきています。ちょっと目を離すと新しい商品が…。全く違う商品ならまだいいんですけど、似たような商品が増えてくるから困ったものです。

「あれ?この商品ってどっかで見た記憶が…」とか思ってると全然違う商品だったりするんですよね。それと商品のバージョンアップ。これはユーザーにとって有難いですけど困ったものでもあります。

「生まれ変わりました!」とか言われても良く分からないってのが本音。成分が何パーセント増えたとか新成分を配合したとか、「で私たちへのメリットは何なの?って思います。よくよく冷静に考えてみるとあまりメリットのない事が多いです…(汗)

ユーザーにメリットのない生まれ変わりって何なの…って思います!

で、商品が増えること自体は反対ではありません。私たちって人それぞれ髪の質が違うじゃないですか。だから、絶対人によって向き不向きの商品があるんですよね。利尻昆布白髪染めトリートメントが合っている人もいれば、ルプルプが髪質に合う人だっています。(ちなみに、この2つの商品はかなりオススメ!)だから商品が増えて選べる白髪染めの選択肢が多くなるのはメリットだと思います。

でも、選び方をしらないと商品数の多さが裏目にでちゃいます。だって、どれを選べばいいか分からないんですからね。でも、選び方さえ分かってしまえば問題ありません。という事で、私が白髪染め選びで普段から気を付けている事を少しお話していこうと思います。

◆ 髪に優しいかどうか

一番大事にしているのは髪への優しさ。「え?染まるかどうかじゃなくて?」って不思議に思ったんじゃないですかね。

私も最初は染まり具合を優先していたんです。でも、白髪染めって成分がポイントになってて、効果を優先して選ぶと髪の毛がパサパサになっちゃう。これは私はかなりやらかしました!白髪の量が増えてくると直ぐにそめなきゃ!って思うからどうしても効果の高い白髪染めを優先して選びたくなっちゃうんですよね。でも、これが逆効果!

“白髪を染める”という事だけを考えれば間違った選択じゃないんですけど、染めた後の事も考えていかないとダメです。

白髪を染める⇒髪の毛が傷んでボロボロっていうのは絶対にダメ。白髪でも老けて見えますけど、髪の毛がパサパサでボロボロになっても老けてみられちゃいますからね。

この失敗をしまくったので、今は髪の毛への優しさを優先しています。トリートメント効果のある白髪染めが多く販売されててるから、髪の毛が綺麗になるって事を最初に考えた方が商品を絞る事が出来ます。

で、それでですね。最近私はある事に気付いたのです。白髪染めって元々は白髪を染める為に開発されているじゃないですか。だから、効果って部分はこだわらなくていいんじゃないかと。こればかりは使ってみないと分からないです。その為に口コミ情報をチェックするワケです。私はレビューをしたいなーって思ってるから効果は今のところ度外視しています。でも、みなさんが選ぶ時は口コミで染まり具合を確認した方が良いです。

◆ めんどくさくないか?

あ、あとは使い勝手も大事!白髪染めって1回やってハイおしまいって感じじゃないんですよね。時間が経てば新しい白髪が出てくるから出てくる度に染め直しをしなければいけません。

だから手間のかかる商品だと白髪を染めるのが面倒。面倒でも染めないと老けた感じになってしまうから染めないとダメ。ハッキリ言ってこれは超めんどう!

なんの商品だったかなぁ…。昔なんかすごい面倒な商品を買ってしまった事があって、この時ばかりは挫折(笑)
白髪を染めているのか、白髪を染めるための準備を頑張っているのか分からなかった記憶があります。

手間がかかるとストレスだってかかりますしね。ストレスは白髪の原因にもなるので、こんなところで無駄にストレスを感じて白髪を増やすのはバカらしいです。使いやすい商品だとストレスもないし毎日染めても面倒じゃありません。

◆ 継続して使うと仮定してのお得感

大体こんなところに気を付けて白髪染め選びをしています。あ、後はプラスαでポイント制度の確認もしますね。自分の求めているような効果と使い勝手の商品に出会えたらそれって今後もずっと使っていくじゃないですか。だから、その時に得をしたいなって思うのですよ。

ポイント制度ってこれまた意外と便利。1回のお買い物でたくさんのポイントが貯まるわけではないですけど、コツコツと商品を使っていけば気付いたらポイントが貯まっていた!なんて事もあるからですね。

お誕生日月のポイントが2倍になったりするから長い目で考えた時にはポイントプログラムのある白髪染めの方が経済的に良いです。でも、これはオマケって感じ。ポイントを効率的に貯められる白髪染めを選ぶっていうのは本来の目的から外れすぎてるのでそんなに重視しなくても良いでしょう。

◆ 値段・コスパ

あっ!大事な事を言い忘れてました!値段ですよ値段!超重要な事を忘れそうでした(汗)白髪染めの値段って大体3000円前後。高いのになると6000円近くもシマスケド…。でね、表示金額に騙されてしまうって事が多いのです。1回で支払う金額を比較するのはNG!

ここはコスパを考えていきましょう!例えば3000円・2000円の白髪染めがあるとするじゃないですか。3000円のやつは2ヶ月使えるけど、2000円のは1ヶ月しか使えないとしたらどっちがお得でしょうかね?

もちろん3000円の白髪染めの方がお得ですよねー。こういう風に

表示金額ではなくコスパで考えていく様にしましょう。じゃないと知らないうちに損をしちゃいます。知らない内に損をしてる事に気付いた時は想像以上にショックですよ…(団子の忌まわしき記憶より…)

今お話したことに気を付けて白髪染めを選べば失敗はしないと思います。あとは口コミの信憑性ですね。ほかのページでもお話しましたけど、ウソ情報に騙されないこと!騙されなければ上手な白髪染め選びが出来ると思いますよ♪



失敗しない白髪染め選び!【白髪染め体験おすすめランキング】

rank1 rishiri007
【染まりがよく肌にもやさしい】
いくつもの市販商品を私自身で体験してみて、今一番おすすめなのが利尻ヘアカラートリートメント!お肌に優しく安心して使える無添加商品の中でも染まりやすく、1日目ではそれほど効果が見えなくても3日連続で遣うとしっかり染まります!お肌や髪のダメージは本当にナシ。コスパもよくておすすめです!
【2,000円(税抜)<初回限定1,000円オフ!送料540円>】
rishiri004
↓
公式ボタン

 

 

sikiri

 

 

facebookはじめました

関連記事

  1. 白髪染めの選び方とは?男性用は何色が良い?【選ぶポイントは?】
  2. 白髪染めの選び方で失敗しない方法とは?【おすすめはどれ?】
  3. 利尻ヘアカラーとルプルプの違いとは?【昆布の白髪染めを比較】
  4. 白髪染めの市販と美容院の違いって?【綺麗な染め方とは?】
  5. 白髪染めの市販はどれがおすすめ?【種類や選び方は?】
  6. 白髪染めは妊娠中や授乳中でも使って良いの?【影響は無い?】
  7. 白髪染めと髪染めの違いは?【市販のヘアカラーでも染まる?】
  8. 白髪染めシャンプーのおすすめはどれ?【口コミで人気なのは?】
  9. 白髪染めの選び方のポイントとは?【ランキングで人気なのは?】
  10. 白髪染め低刺激ヘアカラーは髪を傷めないって本当?【口コミは?】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)